復活したので(?)

いい気になって(?)毎日飲んでます(^^)v

んでも、やっぱりそこそこ弱っているので(?)がぼがぼと飲まないから、飲んでいる最中に寝ちゃうことはないけど、帰って来てとりあえず歯磨きして寝ちゃうパターンですわ。

今日は昼間から飲んでいたので(一品持ちよりパーティ♪)夜にはまたちゃんと活動しなくちゃと、歯磨きはしたもののコンタクトもしたまま、化粧も落とさず横になっていたんだけど、夜も夜も大夜、こんな時間。

これから活動はしないでしょう。

そう、今日は月イチのコーラスの日でして、先月のレッスンの際に来月は一品持ちより暑気払いランチにしましょう案が出まして、そりゃ、もう私は大はりきりよ(^^)/

普段一人では食べられない(食べきれない)ものを試食する(?)チャンス!!
私が持っていったものは、冷凍してあった生ハムモッツアレラ(水牛)
ルビアンのフランスパン3種。バゲットとバタールとバゲットトラディショネル。
オーボンヴュータンのプティ・フール・サレ。
アンリ・シャルパンティエのガトーピレネー。
モンテプルツィアーノダブルッツオ。ウマニロンキ社のものとファルネーゼ社のもの。
生ミルキー

あらためて値段を考えるとけっこうな金額ではあるけれど(しかも一人一品ではなくなってるし(^^;))一人でこれを全部一度に食べることはできないので共有できるというのはいいものだわ~~。

そう、実は具合が悪くて毎日ごろごろTVを見ていた時に、オーボンヴュータンのパティシエ、河田氏のことを取り上げていた番組があって。
「オーボンヴュータン」という名前と「ガトーピレネー」というお菓子は知っていたけれど、お店が尾山台で、「よし!行こう!」と思わないと行けないところというのと、ガトーピレネーったってバウムクーヘンじゃ~ん、と思っていたのであんまり興味はなかったんだけど…。

オーボンヴュータンのガトーピレネーはオレンジの香りがするらしく、オレンジケーキ好きの私はいてもたってもいられず…。
出店が日本橋高島屋にあると聞いていそいそ(わざわざ)出かけてみたわけです。

実は日本橋高島屋にも行ったことがなく(何年東京に住んでいるんだ?)、東京駅から野生のカン(?)で歩き、見つけたよ。
で、オーボンヴュータン。
行ったのは夕方だったので、生菓子は売り切れ。
そしてなんと、ガトーピレネーは受注生産だったorz
でも手ぶらで帰るのも悲しかったので、多少日持ちのするプティ・フール・サレを買い…。
でも頭の中は「ガトーピレネー」になってしまっていたので、アンリシャルパンティエで以前見かけていたガトーピレネー(小)を購入。

で、帰りに東京駅の大丸の前を通ったら、「期間限定・生ミルキー♪」という列ができていたので、ちょっと並んで買ってみた(^^)/
まぁ、生ミルキーったってミルキーなんですけどね。常温においておくとすぐにやわやわになってしまいます。

なわけで本日のラインナップ。
ビール(発泡酒かな)
e0065350_23391136.jpg

散らし寿司(手作り)。めちゃくちゃおいしかった!!
e0065350_23394540.jpg

煮豚(手作り)。めちゃくちゃおいしかった!!
e0065350_23401115.jpg

手羽先揚げ。めちゃくちゃおいしかった!!
e0065350_2340351.jpg

夏の焼き野菜とほうれん草とモッツアレラのサラダときゅうり漬け。きゅうり漬けは手作り。めちゃくちゃおいしかった!!
e0065350_2341494.jpg

パンと生ハムとモッツアレラは画像撮り忘れました(^^;)

充実したデザート。
らぽっぽのポテトアップルパイ。めちゃくちゃおいしかった!!
e0065350_234436100.jpg

かんてんぱぱで作ったてづくりぶどうゼリー・白桃入り。めちゃくちゃおいしかった!!
e0065350_23452115.jpg

ガトーピレネー。めちゃくちゃおいしかった!!
e0065350_2346629.jpg

プティ・フール・サレ。めちゃくちゃおいしかった!!
e0065350_23464216.jpg

生ミルキー。普通においしかった。この箱入りは限定っぽいな。(箱と個数が。)
e0065350_2347243.jpg

e0065350_23474386.jpg


そんなわけで、おなかいっぱい~~♪で帰ってきました。
んが。
この夜中になってコバラがすいてしまった。

どうする?ワタシ?
[PR]
by ensayo | 2009-07-27 23:50 |

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30