八幡野と井田

でダイビングしてきました。

八幡野は富戸と同じ漁協のダイビングサービスなのです。
富戸は海が荒れていて潜水注意だったので八幡野へ。

初・八幡野でした。
エントリーは普通にスロープですが、まぁ、富戸もそうですがフリー潜降。
潜降ポイントはけっこう浅めなので、注意しないと浮いちゃうかも、という不安を抱えつつ、なぜか知らないけどこの日潜降は何の問題もなく…。

潜降に関してはどうしてダメになったり問題なかったりするのか自分で全然分からなくて困ります。
まぁ、緊張でしにくくなるのは確かかもしれない。

あとは、久々にタンクがスチールで、アルミの時とは重さを替えたけど(2Kg減。2本目からは2.5Kg減)、1本目は少し重めで行ったからかな…。

八幡野は富戸と全然違うので、面白かったです。
んでも、これもなぜ時々そうなるのか分からないけど、カメラのピントが最初全然合わなくて、せっかくのはじめましてのちょっと珍しいウミウシがボケボケ。

アカメイロウミウシ。
e0065350_12353326.jpg

そんなにめちゃくちゃ小さくはなかったんだけど…。

ホンソメワケベラがメバルをクリーニングしていたのにそれもブレブレで、載せられる写真ではなく…。

途中からなんとか復活しましたけど。
イソギンチャクには小さい透明なエビ「カザリイソギンチャクエビ」が。見えます?
e0065350_12555442.jpg

e0065350_1257688.jpg

ここだよ。わからないかもだけど(^^;)
e0065350_1257348.jpg


こっちはイソギンチャクエビ。でもフラッシュの当たりが強すぎだね…。
e0065350_131560.jpg


エビシリーズでオトヒメエビ。実ははじめましてです、このコも。
e0065350_1315114.jpg


ベニカエルアンコウのペアが2組、単体が1つ。
ワカシ大群!!すごかった。
(ワカシはワカシ→イナダ→ブリになります。)
ネンブツダイの子どもはスケスケちゃんでかわいい~~。群れてました。

あ、あと、はじめましてはムカデミノウミウシ。
e0065350_1342778.jpg

フルーツポンチウミウシ。
e0065350_137555.jpg

これは実はニシキウミウシの子どもらしい。(初島で見たばかりでした、ニシキウミウシ。)

ムカデミノウミウシは次の日に行った井田でも見られましたが、井田の方が(たまたまだろうけど)ふさふさしてた。
e0065350_13105738.jpg

これ、すんごく大きかったら怖いよね。

ヒトデの裏にヒトデヤドリエビ。わかるかな?わからないよね。
e0065350_13115746.jpg

小さすぎてピント合わず…(^^;)
e0065350_13124065.jpg


で、しっかり1周年をお祝いしていただいて(^^)/
e0065350_1313790.jpg

1枚目に撮ってもらったやつは寝てた…(^^;)
e0065350_1314651.jpg


なんせ2日合わせて5本潜ったので、写真が大量だ。
続きはまた明日。
[PR]
by ensayo | 2009-09-03 23:16 | ダイビング

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30