ダイビングって…。

と言うか、ダイビングをするようになって、ですが、お天気はあんまり関係ないなと、本当に実感。

私、やっぱり雨女らしい。
ダイビングに行こうと思うと、たいてい、雨。
でも、行って雨や風や海況でクローズということは今までに一度もない。

そうだ。
雨女だけど、ディズニーのなんちゃってジャズダンスの本番が雨でつぶれたことは一度もない。
本番前後が雨ザーザーでも。

少し前に戻るけど、「行って中止」はないけれど、「海況が悪いから明日はナシです」と言うことは何回かあった。
今年の1月とか2月とか。

ドライスーツを作ってイキナリ参加したフォトツアーの時も、行く時はめっちゃくちゃ雨が降っていて、普通の感覚だったら自ら中止のところをとりあえず行ってみちゃった。
結果、時々日が差すくらいの天候。
行ってよかった。
でもけっこう寒かった(^^;)

普段は寒がりな方だけど(と思っているけど)、海ではけっこう平気かも。
まぁ、寒いのは好きではないけど、耐えられないことはない。

ニンゲン、好きなことは何でもできるのよ。
自らやることはたいていクリアできる。

でも、「やらされていること」は気持ちがすでに「イヤ」なので、クリアするのが難しい、またはできない。
気持ち一つだよなー、とマジ思うわ。

だって25Kgの器材持って朝早く行かないよ、普通?われながら驚く。

そして、行った先の海に珍しい生物やオオモノがいなくても満足できる自分。われながら驚く。
ってまだまだひよっこダイバーですんで、行く度に「はじめまして」の生物も多いのですけど。
見たものがとても珍しいものかのどうかの判断もできず、いつでも見られるものと思っているとそうでもなかったりする。

いつもいつも見られるものもあるけど。
昨日はいたけど今日はいない、また明日いる、みたいなものも。

でも、なんだろね、水中にいるだけで楽しいのよ。これはわかる人にしかわからないだろうなー。
ま、最近は写真も楽しくなってきちゃったけどね。

なわけで先日の富戸。
台風の影響でややうねりが残っていて、エントリー、イグジットがちょとあれでしたが、海の中は透明度も良く楽しかったです♪

アオヤガラたくさん。この細っちょいやつらね。
e0065350_6104921.jpg
 

はじめましてのコガネキュウセン。季節来遊漁。
e0065350_6115259.jpg

ちょっとアップにしてみます。
e0065350_6121191.jpg

めちゃくちゃ珍しいところでウミテング。うーん、これはヤマドリと同じで砂と同化して撮りにくい…。
e0065350_613893.jpg

熱帯っぽいツノダシ。めちゃくちゃ「ツノ」が長い。
e0065350_6134237.jpg

ウツボが口の中をクリーニングされてた。口の中に青い魚がいるよね。食べちゃわないんだよ。
e0065350_6142894.jpg

ササハゼ。ハゼ系はかわいいなぁ。蛍光色が薄く入ってるのもきれい。
e0065350_6172767.jpg

最後のアオリイカ。(最後かどうかはわからないけど、もうあまりいなかった。)
e0065350_6182445.jpg

こんな感じ。

帰りの電車でビール飲みました♪普通の東海道線だったのでなんとなく隠しながら(^^;)
e0065350_6192155.jpg

[PR]
by ensayo | 2009-09-10 18:03 | ダイビング

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31