なんだかね。

大人になってから友人なんてできないような気がしない?

でも大人になってからの方が濃い付き合いをするような気がする。

一緒にいる時間数じゃないんだよね。
1年に1度しか会わなくても(若しくはそれ以下の頻度でも)、友人と呼べる人はたくさんいる。

それは本当に財産だ。

私の中ではNOVAで知り合った人、フラメンコで知り合った人、芝居関係で知り合った人、ダイビングで知り合った人がとてもとても濃いのです。

NOVAは、まぁ、いろいろモンダイもありましたが、そこで知り合った人々とは時々だけどまだ連絡を取り合い、たまに一緒に食事をし、近況を報告し合ったりしてます。
最も年齢がさまざまだと思う。

フラメンコに関しても、私自身はフラメンコから遠ざかってしまったけど、久々に会ってもにこにこと会話してくれる友人達は本当にありがたい。
ついセビジャーナスくらい踊りたくなってしまう(^^;)

芝居関係に関してはもっと不思議な縁で。
私はただ芝居を見るのが好きなだけだったのに、ひょんなきっかけで某「ひげ太夫」に関わりだしてもう何年になるのだろう??

そしてダイビング。

ダイビングを始めて1年ちょっと。
ぶっちゃけ、私、ダイビングにはまるなんて思っていなかったです。
器材は高いし重いし、別に年に1~2回ならレンタルで十分。
サイパンに行けばシュノーケリングで美しいトロピカルフィッシュが見られるし、と、本当に思っていた。

それがどうしたことか…(^^;)

でもね。
出会った人々が良かったんだと思う。

私をダイビングに引きずり込んだI端氏。
私のOWの学科を担当してくれたS川氏。
私に(当時の私にはもんのすごく高い)DC(ダイビングコンピュータ)を勧めてくれたAやちゃん。
サイパンに行くたびにお世話になっている現地スタッフ。

そのどの人もとても楽しくて、まだダイバーになって1年しか経ってないとは思えない深いつながり。

サイパンで出会った人々も、そのつながりで知り合った人々も。

で。
昨晩は私のOWの学科講習の先生のお誕生日。
e0065350_0324127.jpg

その後、ダイビングの友人の家で飲み会。豊かな食材♪
e0065350_0333840.jpg

帰るに帰れなくて(いろんな意味で。もっとも大きな意味は私が酔っ払って寝まくってしまったことですが(^^;))泊まらせていただき…。
e0065350_036380.jpg

(私の寝場所を侵害するYりちゃん)
いろんな話を聞いて、見て、本当に楽しかったよ。

例えば同じ価値観でなくても、その人の価値観がわかる付き合いはとてもとても楽しいね。
許せない価値観の人と一緒にいると疲れちゃうけど。

でも、幸いにそういう人は少ないな☆
神様どうもありがとう。
[PR]
by ensayo | 2009-09-16 23:05 |

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31