「ほっ」と。キャンペーン

劇団上田!!

久々の観劇。
そう言えば最近、全然ライブの視覚的な刺激を受けていないかも。
劇団上田はちょこっと衣装のお手伝いをしているひげ太夫に以前客演したので、そのスピード感やアホさ(誉め言葉です(^^;))加減は知っていたけど、すごかったですよ。

とりあえず以前よりすごくファンになりました(^^)/
全員、めちゃくちゃ声が良くて、きちんとしたお芝居が出来る人びとです。
(私が「きちんとした」なんていうのはおこがましいけど、実際そう思ったので(^^;))
3人(今回はひげ太夫の座長さんが客演で4人だったけど)しかいないのに、一体何人登場人物がいたんだろう。
アヤシイ人からきちんとしたサラリーマンから、それぞれきちんと演じ分けていたよ。

役者だから当たり前なのかな?
でも声色を変えたりするのって、シロートがするとわざとらしくて聞いてられない、私は。
(実際何度か体験しているけど。)

お芝居をやる方々って本当に普段は普通の、寧ろ、そんなにテンションの高くない方が多い。
(私なんか普段からテンションが高いので境目が無いよなー、と自分で思う。)
でも、舞台(ったってほんの何センチか上なだけだけど)に立つとガラリと変わる。

もう、すごい!!ホントすごい。尊敬!!!

んでもって姿かたちは怪しいけど(誉め言葉です(^^;))声の良さったら!!
3人とも本当に美しい良く響く声をしている。
良い声は本当にずっと聞いていたいと思うんだなぁ、と思いましたよ。

早替えもすごいし、動きも機敏で、芝居にもスピード感がある。
特に「劇団上田プレゼンツ!!」部分は何度見ても飽きない。
先が読めても楽しい。

今回、ゲストが日替わりだったので、もし時間とお金が許せば全部見たかったなー、と。

お話(ストーリー)は、ちょっと詰め込みすぎかな、とも思いましたが、面白かったです。オススメ。

自由席だったので1時間前に行ってチケットを買い、また30分前の開場合わせて劇場に戻ったので、時間がちょー半端。
で、ファーストキッチンでチキンビッツ(だったかな?)とカフェオレ。
e0065350_16585640.jpg

まぁ、そんなもん、って感じ。もう一度食べる?って聞かれたら、多分食べないって答えると思う(^^;;)
そそくさと食べてとっとと劇場に戻り、整理券番号は「3」だったので2列目センターに陣取り…。
することなくぼーっとしてた。
本は持って行ってたけど「おタハラ部長の云々」だったのでなんとなく読むのも気が引けて(^^;)
e0065350_172088.jpg


帰りにどこかで食べるか何か買うかで迷い(劇場は下北沢だった)、コンビニでカルボナーラを買って帰宅。
サラダとスタイルフリーでいただきました。
e0065350_1732639.jpg

クリーム系パスタが少し前からずっと頭の中にあったのでコンビニモノとは言えどちょっと満足。
パスタは生パスタ系の食感だったし。
でも、たまごはいらないかも。普通に卵黄だけ絡めたい。
んでもって黒胡椒はどばどばかけたい。
実際かけたよ。もう少し挽きを荒くしてもう一度かけました。画像ないけど。
e0065350_1783074.jpg

スタイルフリーは3缶でした。デフォルト♪
[PR]
by ensayo | 2010-03-07 23:33 |

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28