がーーーんんんん!!!!!

途中まで書いて放置していて、さっき続きを書いて送信したら
「パラメータが正しくありません」と言われ、すべて消え去ってしまった12月3日のブログ…。

しくしくしくしく。

けっこうきちんと頑張って書いたのに。

しくしくしくしく。

とりあえず後でもう一度書くと思うけど、ちょっと悲しいので、今は別の話を。


本屋で本を見て少しパラパラっとめくって、買おう♪と買う行為を殆んどしなくなってしまった。
本はAmazonで、というのが最近の私。

何をきっかけに買うかと言えば、他の誰かのブログで見て面白そうだから、とか、毎回買っている単行本だから、とか、好きな作家だから、という理由。

そうするとジャケ買いもできないね。
装丁をする人に多少申し訳ない。

で。
最近買った本。
「半漁人伝」。
e0065350_17544740.jpg

写真家の中村征夫(なかむら・いくお)氏のことについて書かれた本。
水中写真家、と言った方が一般的かな。
でも、水中写真家だって、水中ばかりを撮っているわけじゃないと、原田雅章氏も言っていたし、この本を知るきっかけになった高砂淳二氏も陸の写真をかなり撮っている。

私が大好きな岩合光昭氏は水中では写真を撮らないけど(多分)水族館のガラス越しに取っているとは思えない写真を撮る。

たまたま見つけた水中写真家松川宗一氏も陸上での写真を撮ると思う。(かつてどこかにあったと思うんだけど、ブログになってからは海中写真しかないね。)

えとえと。話を元に戻すと、中村征夫氏に関しては、私が全くダイビングに興味のなかった20代の頃にたまたま本屋で出会った本だったんですよ。
海中顔面博覧会」。

海は昔から大好きだったけど、特に魚が好きだったわけではなく、ふーん、くらいの感覚だったんですよ、手に取った時は。
友人にあげてしまったので今手元にはないのだけど、なんかすごいなぁ、と思ったのは覚えてる。
(そのうち買っちゃうかも(^^;))

まだ冒頭しか読んでいないけど、なんだかすごい人生だよ。

e0065350_18282052.jpg

本当はこれを買うつもりだったんだ。とりぱん。もう10巻目。鳥を中心にいろいろ観察していて面白いよ。
虫が怖くないんだよ、とりのなんこさん。
それもあるだろうけど面白い目線だよ、うん。

ついでに買ってしまったもの。
e0065350_18365054.jpg

今さらですけどこんなもの♪
これは共感できる人しか共感してくれないだろうな。でもいいの、それでも。開いたところにある月影先生のオマケシールがたまらない。
手帳に貼っておこうかな。気になる人はどこかで見てみて。最高っすよ。

そして我ながら驚くこんな本。
e0065350_18393110.jpg

どこかで書評を読んで、ちょっと読んでみたくなっちゃったんだ。まだ開いてもいないけど、かつて総理大臣と言えば「とても偉い人」だったのに、最近は…。ねぇ。みたいな感じなんで、どんなだったのか読んでみたくて。

んで。
お楽しみ読書とは別にこんなものも読まなくてはなんだ。
e0065350_1841630.jpg

でも、きっと読めば楽しいし、へー、ということもあるだろうし、読んだ後には今よりもっと楽しいダイビングワールドが待っているに違いない!!


って。
12月のこのくそ忙しい時に何冊本買えば気が済むのかしら、私…。
(逃避かしらね(^^;;))
[PR]
by ensayo | 2010-12-06 18:44 | 観劇

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31