クリスマスコンサート無事終了!!

終わりよければすべてよし!と言うことで。

(全然関係ないけど、ダイビングってダイビング終了間際に念のために水深約5m付近で「安全停止」をするのね。それを歌にした「減圧ソング」と言うのがあるんですがその歌の歌詞にも「終わり良ければすべてよし」というのがあるんだ。)

私の生徒は中学生から社会人までいろんな年齢の人がいるのですが、だいたい皆さん、月に一回のレッスンです。
受験生はもう少し回数が多いけれど。

ということはですね、クリスマスコンサートが終わってから約12回のレッスンで次のクリスマスコンサートをむかえるわけですよ。

クリスマスコンサートが終わった途端次の曲に移る人はまれなので、約10回くらい(以下)のレッスンで人前で演奏できるくらいにきちんと仕上げなければいけない。
お勤めの人は特に毎日練習できるわけではないから(学生でも音大生でなければ毎日練習するのはなかなか根性とお金がいる)大変な作業だと思う。

でも、みんなきちんと仕上げるんだよね。
そりゃもう自分の生徒でもほめたたえてあげたいくらい。
テクニックも音色も年々素晴らしくなっていく生徒たち。
あぁ、本当にありがとう。
小さなミスや失敗は多少にかかわらずあると思うけど、きちんと「音楽」をしている生徒たちを見ることができる私はシアワセモンです。


今年は個人的に本当にものすごく波乱に満ちた年で、実は大変でした、もろもろ。
もともとギリギリマンなんだけど、それに輪をかけて、やらなければいけないことがあって、わかってはいてもなかなか着手できない状況(なんだろね?なんか理由もなくできなかったのよ、なんだかわからないけど)で、苦しかったー。

できない自分を叱咤して、明日はきちんと、とか、用事をやめて休みにしたりしても何も進まず。

進まず、ではなく進めずだったんだけど。

でもそんなの、人に言わせたら自分がやらないからいけないんじゃん、となるよね。
私だってそういう人がいたら「やれない」じゃなくて「やらない」んでしょ?と言ってしまうと思う。

言い訳してるヒマがあったらやんなよ、と何度自分にツッコミを入れたことか。
でも突っ込んだところでやるのもやらないのも自分。

さらうものは山ほどあるし、アレンジはしなければいけないし、振り付けを考えて、スケジュールを合わせ、スタジオを借りてダンスやら伴奏合わせの日を決め、タイムテーブルを考え、きちんと考えているヒマもなく会計をし、伴奏者に楽譜を渡し、小物を準備し…。

誰かに振ればいいことなのかもしれないけど、結局すべてに私がかかわっているので最終的には私がやった方が二度手間にならない。

プログラム作成はもう完全に人任せにさせてもらってるけど、タイムテーブルを考えながら何度も何度も順番変更をし、本当に申し訳なかったです。

そんなこんなでしたが無事に終わりましたよ。
打ち上げも盛り上がって楽しかったです。
恒例のでっかいケーキもお目見えして。今回初めて味わいながら食べたよ♪
e0065350_1153372.jpg

e0065350_1154635.jpg
いつもは酔っぱらっちゃった後で食べるので味わってなくてケーキさんに申し訳ないことをしていたんだ(^^;;)

そんなこんなだったんで、終了後、一番盛り上がっていたのは私かもしれない。
朝までコースになってしまいました。(してしまいました。)
e0065350_116665.jpg


これで一つケジメ(?)がついたので次に向かって頑張りたいと思います。

皆さん本当にお疲れさまでした!
MCの9101も本当にありがとうございました!!
ご来場くださった皆さまもありがとうございました!!!
来年もよろしくね!

クリスマスコンサート当日、寝たのは朝の6:30頃でした。3時間くらい寝て出かけました。
寝る前に見た朝焼けがきれいだった。
e0065350_1185027.jpg

[PR]
by ensayo | 2010-12-26 23:29 | 仕事中

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31