ひとりごと

子供のころ、空飛ぶじゅうたんで空を飛びたい、とか翼をくださいの歌詞の「富とか名誉ならばいらないけど翼が欲しい」とか、本当にそうだよなー、と思っていたのに。

じゅうたんみたいな不安定なツールで空を飛ぶなんて無理!
よしんば足を入れる穴が開いていたとしてもバランスもとれないし落ち着いて乗ってられない!

富とか名誉とか…。
名誉はどうでも、生活費くらいはないとな…。翼もらって飛んだとして、おなかもすくし休みもしたい。
もしも、本当に鳥になってしまったとしてもゴハンを探すのも大変だし、天敵がいるかもしれない。
翼よりお金だな。

と思う自分がいる現実(^_^;)

オトナになったということなのか、夢がなくなっちゃったということなのか、冷静に分析できるアタマができてきたのか。

ファンタジーを現実的に考えてしまうのはどうざんしょ?
もともとファンタジーとかSFとか大好きだし、何かを想像することは大好きなんだけど。

音楽をやるにあたり、最も大事なものはイマジネーションであると断言してしまうくらいなのに。

でも、たとえば、翼をくださいを演奏する時に「けっ!」とはもちろん思わない。
翼をもらって飛んでいきたい気持ちを共有している。
何色の、どのくらいの大きさの翼を広げて、気流に乗っているのか、羽ばたいているのか想像しながら演奏をする。

もちろん、なぜ翼が欲しいのか、も考える。
…ちまちま地上で生きているんじゃなくて、もっと自由に広い世界に行きたい。
(試験とか宿題とか放り投げて自由気ままに生きるんだ!なのかな?)


そして私が翼を必要としない理由は。
そう、自由に生きているからなんだよね(笑)
私は音楽が好きだった。今ももちろん(多分)好き。
それを職業にして生きているんだな。

もちろん莫大な富を稼ぐことはできない。多分、音楽家で莫大な富を稼げる人はほんのわずか。
チャンスと技術と人脈と(努力と才能と)、その他が本当にうまく合致した人だけが莫大な富を稼げるんだと思う。

莫大な富、にそんなに興味がなくなっちゃったのも年を取ったからかしらね?(笑)
たとえば宝くじで何億かもらって(めったに当たらないけど。しかも買わなきゃ当たらないけど(笑))、豪邸に住んで、大きな防音のリハーサル室を持って、外国の車に乗って、ブランドものを着たり持ったりして、常に最高の食材のものを食する、的な。

この中で欲しいものがあるとしたら大きな防音のリハーサル室かな。
でも、小さいけれど防音の部屋はあるし、楽器屋さんでスタジオを借りることもできる。(お金はかかるけどね。)

豪邸はお掃除が大変だしセキュリティも万全にしなくちゃいけない。光熱費もかかるよね、広いから。
ブランドに関しては本当にまったく興味がないといっても過言ではないな。
バブルのころにはブランド物を持っていなくちゃいけないような気がして(周りがそんな感じだった。周りに流されるのも若いからかもね)、ブランド物を買って持っていたこともあったけど、今はブランドネームより自分がそれを好きかどうか、とか、使い勝手がいいかどうかの方にウェイトを置くね。

食事に関しては、私は珍味や希少なものがあまり好きではないので、普通のものが食べられれば(ご飯と納豆とお味噌汁とか、たまにお刺身とかごくたまにステーキとかしゃぶしゃぶとか)それで満足。
お酒も好きだけど、年代物のワイン(飲んだことないけど(^_^;))じゃなくて、そこそこおいしいリーズナブルなもので十分堪能できる。

基本的に安上がりなんだね(笑)
安上がりは決して悪いことじゃないと思う。←自己防衛だけで言ってるんじゃないです(^_^;)
もちろん、良いものを知っていることは大事だと思う。
本物に触れることは表現者にとってはとても大切なことだと思う。知らないものを想像するのはなかなか難しいしね。
うさぎを見たことがない人が、りんごを食べたことがない人が、それを想像するのはとても大変だということは想像に難くない。

なんだかとりとめがなくなってきちゃいましたが、結局想像力も分析力もあった方が良いんだろうな、という結論でございます(笑)

あぁ、あと、もしかしたらバーチャルなアトラクションに乗った経験から空飛ぶじゅうたんなどが安心できない、と思えちゃったりするのかもしれない。
本当に単なる想像だけだったらじゅうたんに乗って空を飛ぶのは気持ちいいかもしれないもん。
でもバーチャルなアトラクションで急降下を体感したりすると、ひー!!無理です!という気持ちになるもんね。落ちちゃったらどうしよう、とか。

経験値は大事ですよね。
いろんな経験をする時に「汚れっちまった悲しみに」ということになることもあるかな、とは思うけど、ずっときれいなままで生きていくのは(多分)不可能だと思う。
商売なら利益も考えなきゃだし。
お客さんのことも考えるけど、自分がどれだけ努力してどうした結果がここにあるわけで、それをお客さんに提供するにあたり原価に上乗せは必須だし。

などなど考えている最近の私でした。
[PR]
by ensayo | 2016-01-27 01:48 | その他

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30