世界一眠い人だった

いやー。
というわけで、本日(もう昨日ですが)は死にそうに眠かった。
で、ぼけぼけしてて、レッスンをひとつすっぽかしてしまった。
自分でもホントびっくり。ほんっとにごめんなさい。

いや、実は「体験レッスン」というシステムがあるんですね。普通どこにでもあるんだけど。
で、それを行うにあたって、「受けに来る人の都合」と「私の都合」と「スタジオの空き」の3つがそろわないとだめなんですよ。

で、今回、それが今日の13~14時しかなかったの。
さらにその連絡をもらったのが編曲パニックの渦中だったんじゃないかな。
楽器屋からうちに電話が来て、私の都合を聞き、それとスタジオの空き状況を考えて先方に(楽器屋が)電話して、決定後再び私に電話が来る、というシステム。
ま、普通のシステムですが。

でも、編曲集中中だったりすると、一応返事をして手帳には書き込んだ(らしい)ものの、スケジュールがアタマにインプットされないという状況が起こるわけです。

で、手帳を見て行動すればいいものを、本日は11時~13時レッスン、13~14時は休憩、14時~17時レッスン、17時~18時休憩、18時~19時レッスン。終了。
という図式しかなかったんだよね、ほんっとに。

で、11時~のレッスンが少し押してしまったんだけど、ま、30分もあればお昼十分食べられるし、なーんて悠長にしてたら楽器屋から電話が。
まさかそんなことがあろうとは思ってなかったので、受けてびっくり。
走って楽器屋に行ったけど到着したのが14時5分くらい前。
本日は土曜のため、スタジオは満杯。
でも、「体験」として来てくれたので、他の楽器屋のスタジオを借りて((^^;))レッスン。
つまりそのあとの14時からのレッスンを1時間カットさせていただいて。

という前代未聞をやってしまいました。

お昼食べる時間はなく、17時に終了したあと軽くミーティングして、うどんかきこんでまた楽器屋に戻り最後のレッスン。

もー。ほんとに焦ったし疲れちゃったよー。
自分が悪いのですがね。

で、そのあともんのすごく眠かったのに、昨日も行ったやる気に行って一杯飲んで帰ってきて、気づいたら部屋で寝てた、といういつもの私。

酒はほどほどにしよう、と一応思いました。
e0065350_433402.jpg

後ろの女性はハナをほっているわけではありません。
[PR]
by ensayo | 2007-05-13 04:34 |

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31