あいかわらずばたばたの日々

具合が悪いような気がしたのは一瞬だけでしたわ。ほほほ。

やはし酒は百薬の長なのかな?

やらねばいけないことが盛りだくさん。わはは、という感じ。
本当は酒なんか飲んでるヒマは無いのだけど(多分)薬(酒のことだよ)は飲まなきゃね。

ここ2日はアメリカから来日しているユーフォニアムプレイヤー、ブライアン・ボーマン氏の公開レッスンを聞いたり、一緒に会食させてもらったり、という日々でした。

氏はいつも明るくて笑顔で真摯で決して人を不快にさせないとても良い方で、喋っていても本当に楽しい。
そしてそこから出てくる音楽はやっぱり人となりを表す。
温かくてやさしい。

うーん。真理だな。

普段のその人が多分出るんだよね、音楽って。

音楽だけじゃないかも。
絵も写真も映像も踊りも舞台(演劇)もすべてその人が出ちゃうんだろうと思う。

もちろん、技術や感性を磨くことはできるし、きちんと練習すればある程度のレベルには達するんだけど、そこから先の話。
それを楽しんでいるのか、もそうだけど、普段何が好きかとかそういうその人本来のもの。
ニンゲンだから嫌いなものも不得意なものもあって当たり前だけど、人生における根本的なスタンス、みたいなもの。
今まで生きてきた歴史(経験)。
出るよねー。うん。


というわけで、11月28日は国立音大で開かれた公開レッスン聴講。
レッスン内容も面白かったし、ミニコンサートもとても良かったので、まっすぐ帰れず、所沢で途中下車して千年の宴で友人達と飲み。
ビールから始まったけど
e0065350_8315418.jpg

すぐに七夕ロック。
e0065350_8322160.jpg

湯葉刺し
e0065350_8325358.jpg

餃子
e0065350_83387.jpg

手羽先塩
e0065350_8334171.jpg

などつつきながらいろいろ語ってしまったよ。(というほど語っていない。なんだかずっと笑っていたような気がする)
いいものに触れた時はいつも飲みすぎてしまうんだよな…。




で、昨晩はボーマン氏を囲んでの晩餐。
浅草のフレスカというスペイン料理。
私は仕事で1時間以上遅れていったので、到着した頃にはみなさんもう半分以上出来上がっていて…(^^;)
ワインもどんどん栓を抜いていってましたよ。もうそりゃ片っ端から、みたいに。
私が飲めたのは3種類くらいかな。
e0065350_8385715.jpg

ビール飲み終えないうちからワインも平行に飲んで。

きっちり私の分を残してくれてた(ありがとう♪)牛肉のカルパッチョ
e0065350_840762.jpg

エビのオリーブオイルキャセロール
e0065350_8403426.jpg

たらもサラダ(パンにつけて)
e0065350_841423.jpg

その他いただきまして、〆はアプリコットのシャーベット
e0065350_8415650.jpg

パエリヤも出たんだけど、画像撮り忘れました…(^^;)
でっかいパエリヤ鍋で壮観だったんだけどね。

2ショット撮っていただきました★
帽子かぶっていったから髪がぺしゃんこの私(^^;)とボーマン氏。
e0065350_8435032.jpg


浅草の五重塔はライトアップされていてきれいでした。
e0065350_8441918.jpg

[PR]
by ensayo | 2007-11-30 08:45 |

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30