多分今日は

酒抜きなんだけど、昨晩は飲んだのでカテゴリは酒。

後ほど追記しますが、今朝のごはん。
e0065350_23544022.jpg

パンとコーヒーとクラムチャウダーのみ。さみしー。(^^;)

夕飯はこちら。
e0065350_23551515.jpg

しめじ、えのき、ほうれん草、ドライトマト、ツナのアラビアータのスパゲティ。
(ま、食材処分市でございますな。)

朝4:30頃の曇りの新宿。なかなかいい感じでしたよ。これから何か起こりそう、みたいな。
この景色を撮ってから寝たのでございます。
e0065350_23571576.jpg



追記5月6日3:23am頃。

「多分今日は酒抜きだ」と言ったのはどこのどいつでございましょう?
開けてしまいました、キリンのゼロ。
ま、もうそろそろ本日は終了でもいいかな、と思ったのと飲みながらでもできることをやろうかな、と。
こんな夜中に飲み食いしてはダメよ、と私の中の「ヒト」の部分がおっしゃっていますが、とりあえずもうちょこっとだけできることしようかと。


そう。
なにが「そう」かと言うと、今日(もう昨日だ)は月曜だったので、本当はバイレのクラスの日。
先日カンテ仲間とビデオ見たりいろいろ話したりして士気は上がっていたのだけど、編曲とか作曲とかなんつーか「今ならばばばばっ!とできる」、という時があるのですよ。
途中中断してまた再開、というのがけっこう難しい。
できる時ももちろんあるけど。
で、ちょうど夕方からそんな感じになってしまい、お休みしてしまいました。

こういう状況って、多分、音楽関係の仕事のヒトだけじゃないと思う。
彫刻家やデザイナーや小説家や脚本家なんかも、多分、通常いつでも均等に作品を作れますよ♪という人は珍しいのでは。

こんなとこでつまづくとは思っていなかったよー、というハプニングなども何回もありまして。

ま、そうやって苦しみながら(楽しんでもいるけど)作った作品が、演奏者の手によって具現化されて、残すとことのできないもの、そこにいた人たちとしか共有できないもの、になっていくのだわね。

同じ振り付けでも踊る人によって全然違うし、同じ人が同じ場所で同じバックの人たちと踊っても、同じものは2度ないのと同じだな。


昨日は珍しくお家でラガー。男っぽい味だよなー。(イメージ)
おともはおしんこ。
e0065350_343393.jpg

[PR]
by ensayo | 2008-05-05 23:57 |

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31