予想通りではございましょうが。

もちろん、飲まずには寝ませんでしたわ。おほほほほ。
冷えてるお酒はいくつかあって、悩んだ末、コレに。
e0065350_23264144.jpg

-196℃ピンクグレープフルーツ500ml。
一杯だけ、と思ったのであえて500ml。350mlだと2本行っちゃうかな、と思ってね。

んでこのジャンキーなお供たち。
e0065350_23275382.jpg

食べかけののり塩のポテチと食べかけのWのり塩のポテチとマカダミアナッツとソラマメ。
ソラマメは以前にゆでて冷凍しておいたもの。その後ちーかまも登場してしまったんですけどね(^^;)

次の日(つまり昨日:6月18日)があんまり早くなかったので、なんだかうれしい感じでしたわ。

で、18日は初めて教えに行くところ。
駅は淵野辺。
実は淵野辺には私の元生徒がいて、ま、平日だし、いるわけないし、でも、とりあえず淵野辺に来たことだけは言ってみようかとメールしたら、なんと彼女、お休みでお家にいたのよ♪

なので、仕事終了後に呼び出して一緒に飲みましたわ。

何年ぶりなんだろうねー、みたいな。少なくとも2年ぶり??
いろいろ積もる話もあって、楽しかったなー。
これからも時々は行くだろうから、チャンスがあればまた飲みたいよねー。

人生いろいろだし、何がどこでどうなっていくかわからないけど、やっぱり笑っていることは大事な気がする。
ただへらへら笑っているのはどうかとも思うけど、仏頂面をしているより笑っていたほうがかわいいし、一緒にいる人が楽しい。
もちろん、もんのすごく悲しい時は素直に泣いて(号泣しても)いいと思うけど、笑顔は大事だと彼女を見ていて本当に思う。
笑える人は強い。いい意味でとても強い。そういう人に私はなりたい。by宮沢賢治。

彼女のことで思い出すことはいろいろあるんだけど、一番印象深いのが「すいもあまいも」の意味が当時わからなかったこと。
別の私の友人で紅葉の歌詞の「こいもうすいも(濃いも薄いも)」を「小いも(小芋)」と「薄いも(薄芋)」と思っていた人がいたけど、それを髣髴とさせるんだよね。
「酢いも」と「甘いも」…。わははは。

実は彼女とは某ユーフォニアム奏者のバックダンサーとして一緒にパラパラを踊ったこともあるんだよ~。プチやまんばメイクで。なつかぴー。あの写真、どこに行っちゃったのかな…。探したい~~(^^)

なわけで(?)
行ったのは淵野辺の「だいどころ」。リンク先が淵野辺がなかったんで大宮(^^;)

多少家から遠いのでビールオンリーにしてみました。
e0065350_2359193.jpg

お通しのサラダ。これおいしかった。コレだけでもいいかも。(^^)
e0065350_23594613.jpg

あとサーモンの押し寿司。これもお通し。
e0065350_00172.jpg

他にゴーヤチャンプルともずく酢。
e0065350_004854.jpg

棒餃子
e0065350_0178.jpg

などいただき、〆に杏仁豆腐も食べて、一人2000円行かないというちょーリーズナブル。
(ドリンク券が1枚ずつあったけど(^^))

そして、酔っ払った私は帰りにコンビニでアイスを買ってしまう…。
e0065350_025853.jpg

暗い夜道で中を取り出し写真を撮るアホ。
e0065350_033450.jpg

でもおいしかったよ~ん。
[PR]
by ensayo | 2008-06-20 00:00 |

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30