昨日のダイビング・フォトツアー

はとても楽しくとてもためになりました。

ダイビングを始めなければわからなかったことはめちゃくちゃたくさんありますし、これからも増えていくとは思いますが、ダイバーにしかわからないもののダントツで言ったら「中性浮力」ですね。

魚は水中にいて泳いでいて当たり前。
夜は動かずに水中で寝ていて当たり前。

と思っていたのだけど。

その場に動かずに静止していることがいかに難しいか。
浮いたり沈んだりをしない魚の浮力…。
それはなかなかすごいものですよ。

そしてそれをとらえるカメラマンとビデオマン。
その魚たちと同じ目線(またはそれより下)にいて、その個体の表情をキャッチする…。

陸上とは違うのですよ、当たり前だけど。

自分自身が浮力の調整がとれていることと、シャッタースピード、被写体の動き、お天気によるさまざまなバランスをはじめとするモードの切り替え…。

すごいです…。

もちろん、私はビギナーダイバーですが、いろいろめちゃくちゃ参考になりました。
「写真を撮りに行く」目的のツアーも面白いと思いましたよ)(^^)/


んが。
実は、私はまだ30本ほどのヒヨッコダイバーでしたが、私のほかの皆さまは最低で400本くらいの熟練ダイバーの方々でございました(^^;;;;;;;;;;;;)
e0065350_2357148.jpg

[PR]
by ensayo | 2009-02-01 23:52 | ダイビング

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30