はるか昔のことなので

あんまり覚えていないんだけど…(^^;;)

今、世の中はバレンタインと受験の真っ只中ですね。
昨日は音大受験生の模試をやりました。
「受験生の」ったって二人だけだけど(^^;;;)

専攻楽器と副科ピアノの実技。
ソルフェージュとして聴音(ピアノで弾かれた音を楽譜に書く)と新曲視唱(その場で手にした譜面をいきなり歌う)。
楽典(音楽の基礎知識みたいなもの)。

出来合いの問題集からこれとこれ、とチョイスしてそれで試験をしようと思っていたのに、すべての資料を家においてきてしまい、その場で自作したあほな私\(+_+)

で、終了後に解説と講評をファミレスでやったんだけど。
e0065350_13374199.jpg


…。
私、受験前ってどれくらいのイキオイでどれくらいアセってどれくらい根つめてたのかな…。

実に全然覚えてない。
世の中のことや音楽の深さを知らなかったからのほほんとしていたかもしれない。
なんてったってセンター試験の最中に寝てしまったつわものなのだ。わはは。

楽語(音楽用語)を単語帳にする暇がなくて、レポート用紙に書いて半折りにして、意味の部分と単語の部分を隠しながら覚えてたのは覚えてるけど。

あー、あんまり覚えてないなぁ。でももしかしたら高3の冬の講習会の時点(12月)ではまだ楽典にミスがあったかも。

ソルフェージュ関係は得意だったのであんまり苦労はしなかったんだけどね。
これは「神様ありがとう」なんですが。努力を重ねて勝ち得たものではないので。

要領が良かったのと短期集中型であることは間違いないんだけど。

昨日の二人は対極な感じで面白かったなー。
いや、面白がっちゃいけないんだろうけど。

普段の行動や思いは音楽に出るねー。
だからやっぱりいろんなものに興味を持っていろいろ知ることはいいことなんだろうな、と。
一つしか知らなくてそれを極めるならばそれでももちろんいいんだけど。
後者の方がハードだろうな。
でも極めたらすごいかも。たとえ変人扱いされても。


関係ないけど、今、ジャック・マイヨールの本を読み終えたのね。
この人自身もすごいのだろうけど、そこに書かれている私の知らない地球がものすごく興味深かった。
e0065350_1335413.jpg

どうやっても真実は知りえないのだろうけど、やっぱり今の文明が一番栄えているとは限らないかも知れない。
過去にもっと違う世界が存在していたかもしれない。
光瀬龍の「百億の昼と千億の夜」を髣髴とさせる。
いや、逆かな…。

ちなみに「百億の~」は原作を先に読んだのではなく、萩尾望都漫画から入ったのですがね(^^;)

そう言えば一時期SFを読み漁っていた時があったな。
好きだったのはレイ・ブラッドベリ
これも萩尾望都の影響だったけど。

話がそれてしまったけど。
そう言えば最近まともに本を読まないなぁ。
きちんとページをめくる重さのある本って実はとてもいいものなのかもしれない。

携帯やWEBの活字だけを見ていてはいけないかもしれないね…。


昨日の夜は毎度おなじみ牛角ほうれん草サラダとスタイルフリー。
e0065350_13524728.jpg

後に毎度おなじみファルネーゼのモンテへと移行。
画像はないけどお供はピーナツとドライフルーツとビーノでした。
[PR]
by ensayo | 2009-02-09 13:56 |

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30