んきょー!!

10月が終わってしまう~~。

後ほど追記します~~~~。


追記:10月31日。
そんなわけで、相変わらず毎日毎日飲んでいる私ですが、今日は久々に白ワイン。
e0065350_0241035.jpg


夕方16時から22時まで休みがなかったので、ちょーハラヘリ。
で。
何があるの?ウチに?

とごそごそやって簡単でお酒のつまみになって、おなかも満足するもの、を考えたところ。

じゃがいもとほうれん草と明太子のグラタン
e0065350_0263939.jpg


野菜サラダ(スーパーに売ってるミックス野菜のセット)にツナを乗せたツナサラダ
e0065350_0274436.jpg


というところかな。


明日(と言うか今日)はハロウィンですね。
日本ではイマイチ定着しないけど、なんとなく一部分盛り上がってるハロウィン。
私自身は楽しむよーーーん☆
[PR]
by ensayo | 2007-10-30 23:51 |

月曜アレグリクラス

行ってきました。

んでもって帰ってからいつもと同じようにワイン飲んでます♪
…後ほど追記します。


追記:10月31日あけたばかり。

考えてみれば、レギュラークラスに入ってもう一月経ってしまった。びっくりだわ。

子どものころは毎日が長くて一生は一生あって、自分がいつか死ぬ時がくるなんてまったく考えてなかったけど、だんだん歳を取ってきて、両親が私を生んだ歳、なんか考えると「う~~~む」となってしまう今日この頃。
友人のご両親の訃報など聞くとなおさら。

だからこそ、一瞬一瞬を大事にしなければ。

自分の仕事に関しても責任を感じるけど、自分が習っていることに関しては「私に何ができるのだろう?」とさらに考えてしまう。

私はさすがにいまさらフラメンコのバイレもカンテもプロにはなれない。

いや、すべてを捨ててそこに行きたいのならば、それも可能であろう。

金銭的にも時間的にも肉体的にも余裕と意思があれば。

私のアタマの中ではそれらは最も楽しみたいことのひとつであって、プロになる、ということとは一線を引いていることなのよ。

でも、真摯に向き合っているんだ。

「真摯」とは何か、と言われると困ってしまうけれど。

私の普段の業務と違うところを目の当たりに見せ付けられて「ははー。m(__)m」となることだらけなのだけど、そういうアドヴァイスがもらえることを幸福と思っていこうかな、と言う感じ。

先生がとても真面目で一生懸命なところをものすごく感じるので期待に副えるよう頑張りたいと思っています。

気持ちをきちんと形にして返したい。
本当に思います。
[PR]
by ensayo | 2007-10-29 23:55 | フラメンコ

ひゃー②

e0065350_10245378.jpg

行ってきます!


追記:10月29日明けてすぐ。

んきょー!!!赤ワインこぼした!!でも今すでに酔っ払ってるし、家の中なのであんまりあわててない。
PCの上にこぼしたわけじゃないし。
床はふけば何とかなるだろう。お洋服も洗えば何とかなるだろう。
ま、そんな時もあるよ位の気持ち。

昨晩はステラ(私の生徒達のアンサンブル)の幹部(?)会議でした。

諸事情あって場所は新大久保。「世界の山ちゃん」。

乾杯はビール。
e0065350_091780.jpg


トーゼン手羽先
e0065350_0351182.jpg

珍しいところで栗コロッケ。
e0065350_0354269.jpg

たこやき風ぎょうざ。
e0065350_0363412.jpg

これ、どっちと言われるととても困るシロモノだった。

話し合いはスムーズに進み、台風も行ってしまって、無事帰宅。
けっこう飲んだのでバスで寝てしまって「お客さん終点ですよ」と恥ずかしい声をかけられてしまった(^^;)

紹興酒やワインより、ビールってやっぱりディープじゃないんだなと、翌日の朝実感したわけでございます。
[PR]
by ensayo | 2007-10-28 10:25 |

ひゃー。

2日も放置してしまったよ(^^;)

木曜、バイレテクニカオープンクラスと金曜カンテオープンクラスと話は盛りだくさんなのだけど。
んでもってもう出かけなきゃなので帰ってきたら、あー、でも今日も飲んで帰るんだー、うー。

いずれ追記します(^^;)
e0065350_992152.jpg



追記:10月28日夜。結構遅い(^^;)

バイレオープンテクニカクラスはサパテアードの日。
発表会が終わったからか、たまたまなのか、なんと4人!
4人ということは先生の目もめちゃくちゃ研ぎ澄まされる!(ありがたいことですが(^^;))

あー。
さんざん練習したのにね、この足。
なんで入らないのかな?
答え:練習していないから。

いえす。その通り。
前のバイレクラスをやめてから、ジャズダンスもどきは踊っても、フラメンコの練習はしていなかった。如実に現れてしまうものですな…。

あたまではリズムはわかっているんです。
身体能力が衰えているのでございます。
精進します。がんばります、という感じでした。

でも、受けるたびに新しい発見がある。
自ら質問できる環境もありがたい。

コントラ追い上げは、自分がしていく(バックのパルマに頼らず)のが如何に難しいか痛感しました。


さてさて。金曜カンテオープンクラス。
はじめましての人がたくさんいましたです。
私はレギュラーのクラスに行っていなくてオープンクラスのレギュラーなのだけど、レギュラーの方たちが本当にフレンドリーで親切にしてくれて、とても楽しい。

レギュラーの人々は声を出すことにあまり恐れを感じない(と思われる)。

その人たちの歌が初めましての人たちをすごく引っ張って行ってくれてる気がする。
雰囲気もまるくて温かくて、時々面白い。
いいなー、このクラス、ほんとに楽しい。

んで。
終了後は台湾料理屋へ。
(と言うことで冒頭のチンタオビール画像なわけです)

蜆のしょうゆ漬けとか。
e0065350_2353991.jpg

えび黄にら炒めとか。
e0065350_2353528.jpg

半額サービスの餃子とか。
e0065350_23545951.jpg

めちゃくちゃ元気になりそうな薬膳スープとか。
e0065350_23553324.jpg

食べながら、飲み物は最初の一杯こそ青島ビールだったけど、次から紹興酒。甕出しらしい。
e0065350_23565620.jpg


などなど食べて飲んですんごく酔っ払って帰りました。
毎度思うけど、家に帰り着いてるから不思議だわ。

中国系のお料理は大人数で行くに限るね。
[PR]
by ensayo | 2007-10-27 09:10 | フラメンコ

ひっきー。

昨日は一日中家にいて、家で仕事をしていたのだけど、今日は実は久々の休みだったのよ~。

私の中の「休み」の定義は「まったく何もスケジュールが入っていない」事を指すので、普通の人が「休みだからお稽古事を習いに行くの」と言うところは、私には休みに入らないわけです。

「24時間すべてを自分のために使っていい日」の設定はわれわれフリーランサーには結構難しいのよね。

私の場合、「演奏(パフォーマンス)」の仕事はとるけど、教えの仕事は「この日は入れない」と決めたら基本的には入れない。
どうしてもそこしかない時は入れるけど。

やっぱりニンゲン、休みも必要なのよ。

なーんて言いながら、今日この一日を自由に使える♪と思ったら編曲なんかしちゃったわけで。
それはカインドオブ仕事なんだけどさ。

ま、そんなもんさ。

いいお天気だったのに一歩も外出せず、多分玄関のドアも開けていない。
すごいな。完璧ひっきーだ。

でも、窓を開けていい風を通しながらだったので編曲も進むよ。

なわけで、本日の閉めのワインもおいしく飲んでます。

そうそう。
新米をいただいたのよ。早速食べなくちゃとごはんを炊いたはいいのだけど、おかずになるものが殆どない(^^;)
e0065350_062748.jpg

あんまりわからないかもしれないけどお米、つやつや♪

で、お米自体を味わいたいわけで、なるべくシンプルなもの、と。
結局コレ。フジッコのしそ昆布。
e0065350_071910.jpg

も、これだけで一合食べちゃうかと思ったわよ、あんまりおいしくて。

でも、一応なんとなくおかずも作ってみた。
お世話になっているすが氏が彼の日記でバジルのパスタについて書いていて「バジル食べたい~」モード全開になってしまった私は、ベランダ栽培のバジルを摘んで、バジルソースを作り、ごはん食べるのにスパゲティではアレなのでじゃがいものグラタンを作ってみた。
e0065350_09405.jpg

コレがまたちょっと味を濃い目に作ってしまったのでごはん進む進む。

でも、自画自賛でアレだけどあまりにもソースがおいしかったので、少し残して、明日、スパゲティに絡めて食べてみようと。

いわゆる「ジェノベーゼ」は松の実やにんにくが必須なんだけど、ただのバジルソースはバジルとオリーブオイルがあればできるわけで。
チーズ・バター・牛乳の使用量によってこんなにコクが出るとは思わなんだ。

んで、おなかいっぱいになってしまった私のワインのお供はドライフルーツ。
e0065350_0134744.jpg

ドライフィグとあんずとレーズン。
ホントはカマンベールとかブルー系のチーズがあればよかったんだけど、ないから仕方なく(?)6Pチーズ。(でも意外と好きだったりする(^^;))
と、落花生。
e0065350_0153662.jpg

と。無印のレーズンヨーグルトチョコ。これめちゃくちゃ好きなんだ。やばいくらい。
e0065350_0162733.jpg


夜中に飲んでるのに、このつまみ群はちょっと糖分過多かしらね…。
[PR]
by ensayo | 2007-10-25 00:19 |

出かけなくていい日

はちょっとうれしい。

いや、けっこうフットワークは軽い方なので、出かけるのも大好きなんだけど。

出かけなくていい日の前の晩はゆっくり飲むことができるんだよね♪
で、たいてい飲みすぎるんだ…(^^;)

で、わけわからない夢をよく見る。

私が最もよく見る夢は「水」の夢。
しかもたいてい生暖かい。
汚い感じはないけれど、お風呂だったりトイレだったりすることが多い。
雨や雷も多い。
坂道やエレベータの夢も多い。

でも、昨日は初めて蛇の夢を見た。
ま、フロイト的に言ったら蛇なんか、もう、そりゃ、欲求不満の最たるシンボルなんだろうけど。(^^;)

蛇はお金の神様でもあるらしいから、お金に関していいことがあるのかな?とかすかな望みを抱いてみたり。

でも、その蛇に何度も噛まれたんだよね。
痛いけど(夢の中でも痛みはある)我慢できないほどではない痛み。
とにかく、私はその蛇を持ってなくちゃいけなかったのよ。
蛇ってしっぽ部分を持っていれば、頭をそこまでもたげることはできない、って何かの時に知りえた知識でそうしていたつもりだったのに、嘘じゃん、と思いながら何度か噛まれていた私。

お金の神様に噛まれるということは、出費多いんじゃないの?ちょっと気をつけなさいよ、と言われてるということなのかな??


そして、本日もワインを飲んでいるんだ。昨日の飲み残しのヨーリオ。
もう、いい加減毎日同じ画像なので画像のアップはやめましたが。

夕方と夜に一人ずつレッスンだったので、合間にお夕飯を食べたの。
在庫処分市。(^^)
e0065350_23591633.jpg

黒はんぺんとけんちんと湯葉とオクラの卵とじ。
ごはんはカニチャーハンにしてみた。この炒飯はおいしかった。よくできました◎でした。

きちんと食べたので、就寝前の一杯(4杯くらいかな…)の時にはお供はいらないな、と思ったんだけど、なんか口寂しくてジャンキーなものに手が出ちゃうわ。困ったもんだ。

クラコットとか
e0065350_02369.jpg

ポテチとか
e0065350_025514.jpg

最近お気に入りのロカのチーズクリスピー。本日はゴーダ。
e0065350_033176.jpg


クラコットにはもちろんクリームチーズを塗って食べてるわけで。
うーん。こんなことをしていたら体重は増加しかしないわよ、と、一応認識もあるんですけどね…(^^;)
[PR]
by ensayo | 2007-10-24 00:07 |

アレグリクラス

3回目。

後ほど追記します。…すみませんm(__)m


追記:10月23日午後

やっとクラスにも慣れてきて、次に何をやるかがわかってきた。
(基礎の部分ね。)

次に何をやるかをわかっているのとわかっていないのとでは気持ちのゆとりが大違いなのであるよ、ニンゲン。

ひー、わかりません、ツギハナンデスカ???
と思っているうちはなんか必死になってしまうのだわ。

ま、昨日も必死ではあったんだけどね(^^;)

私の中では「やらないこと」「できないこと」があまり許可されない。
何がなんだかわからなくてもやる、とか続ける、とかどうも脳の構造がそうなっているらしい。

そうすると、一杯いっぱいになっている時には本当に表面だけなぞる状態が起こる。
体に指令を出せない脳をちょっと情けなく思う。

視覚や聴覚のみから情報を入手してそれを忠実に真似する、というのはひとつのテクニックだよね。

だから、そう、カンテも楽譜に書いてあったら歌えるのに、などと思ってしまうのだよ。
それは、見方としてはフラメンコの究極の反対側なんだろう。
音が合っていればよし!みたいな。
いや、音はある程度合ってなくちゃダメなんじゃないかとは思うけど…。
(そうでもないという人が多い。もっと根本的なものなんだと。)

いや、フラメンコだけじゃなくて、他の音楽もそうなんだろうけどね。

だから、忘れないようにするために、楽譜にしたり図にしたり。
…それ自体が悪いわけではないと思うんだ。
使えるツール(楽譜にすることができるチカラなど)は使った方が身に入るのが早いから。
で、そこにとどまっていないで、先へ先へと進むことなのだよね。うん。

自分は教える仕事をしているから、先生の言うことがいちいち良くわかる。(^^;)

んでもってわかることとそれが実際に出せるかということもまた別問題なのさ。

でもやっぱり楽しいなー、踊るの。
何度も何度も指摘されて、少しずつ気づいてきたことも意識できるようになってきたこともある。
がんばろー!!


というわけで帰ってきたらワイン。
e0065350_15441231.jpg

パソコンデスクで飲み食いすることが多いのだけど、デスク自体が少しゆがんでしまったんだよね、多分。なのでワイングラスがゆがんでるように写ってちょっとおもしろい。(^^)

ワイン飲みながら、なんかいつもより足が疲労してるな、と感じた。なんでかな?そんなに足の練習一杯したっけ??

おともは湯葉とオクラの卵とじ。
e0065350_15544814.jpg

これ、このままごはんにかけて食べてもおいしそうだ。
そうそう、少し前、ベーコンエッグ丼にハマってました。画像探したけどないんだよな。撮ってなかったのかな?
丼ものって、ラクチンで良いよね♪

ワインはモンテプルツィアーノの飲み残しがあっという間になくなっちゃったので、ヨーリオを開けました。
e0065350_15502182.jpg

12本キープできるワインラックから1本でも欠けると、あ、ワイン頼まなくちゃ、と思ってしまう私は異常でしょうか(^^;;;;)
[PR]
by ensayo | 2007-10-22 23:53 | フラメンコ

週末・土日

はなかなかハードでござんす。
やっぱり基本的にレッスン日だからね。

そんなに疲れていないと思っても、結構キテるなというのは、終わってほっとした時に良くわかる。

昨日は常連さん(?)2人と新人さん(はじめましての人)2人。
今日はアンサンブルと常連さん2人とソルフェの常連さん1人。

ソルフェのレッスンもなかなか疲れるけど。やっぱり楽器のレッスンは疲れる。
重いからかな…(^^;)
息を使うからかな?
やっぱりこう見えてものすごく真剣になるからなかな?

自分が舞台に立つのも疲れるけど、それとは違うものがあるな。
「教える仕事」は嫌いじゃないし、どちらかと言えば好きなことで、好きなことを仕事にしていて文句は言えないのだけど、…うん、でも文句を言ってるわけじゃないんだよな。

昨日の夜、やっぱりちょっと疲れていたらしく、帰りにコンビニに寄ったらしい。
(さっき冷蔵庫を開けるまで気づかなかった。そう言えば甘いものが食べたくて、プリンを探したのにコレだ!と言うプリンがなくてパンナコッタにしたんだった。)
で、ついでに朝ごはん(今日の)のお供にとサラダも買ったんだった。本気で忘れてた。
e0065350_22293129.jpg

牛角には何を隠そう一度しか行ったことがないのだけれど、このサラダを買うのは2度目かな。
結構おいしいし、ほうれん草が好きなのよ♪

そうだ、昨日はジョナサンでドリアも食べたんだったわ。
照り焼きチキンの和風ドリア。
ジャズダンスもどきの練習をしてた時に、一緒に練習していたEっちゃんが大絶賛してたヤツ。
e0065350_22325310.jpg

うんうん、確かにおいしかった。途中までタバスコをかけないで、後半タバスコをかけて味を変えると2度楽しめる一品。

んで、今日のお昼は飛び込みで入ったとんかつ屋さんのカツカレー。
e0065350_22342734.jpg

このカツがねー、もんのすごく肉厚で揚げたてアツアツでころもサクサク。絶品!
だけどご飯の量もカツのボリュームもすごくて、食べるのタイヘンだった。
おいしかったのは本当においしかったんだけど、全体的にもう一回り小さくてもいいかなー。
でも、これで550円なんて申し訳ないわ。

おとといステーキを食べ、昨日チキンドリアを食べ、今日はとんかつ。
すんごい肉食。(^^)

今は牛角サラダ他をお供にワインを飲んでいるけど、牛角サラダにはローストチキンも入ってる。
近年まれに見る肉の生活かも。

ヨーリオがなくなってしまったので久々のウマニ・ロンキ定番のモンテプルツィアーノダブルッツォ。
e0065350_22395612.jpg

やっぱりこれおいしいな。コスパ最高だし。

あと、実家から送ってきた五目豆。
e0065350_22404660.jpg


んで、ジャンキーな「ROKA」のチーズクリスプ!!これおいしいの!!ずっと探していたの。もっと買ってくれば良かった!!ワイン進む~。
e0065350_22415950.jpg


これらのものを準備するまでに時間がかかると言うのは疲れている証拠なんだけど、食べ始めて飲み始めると、元気になるから不思議だな。

さっきまでブログを書く元気もなかったんだけど(^^;)
えらいな~、ワインと食べ物☆
[PR]
by ensayo | 2007-10-21 22:47 |

そして日常

私の仕事の殆どは「教える」ことなのだけど、趣味で習っているヒトと、プロになりたいヒトと、学校にいるヒトの大きく分けて3分野。

趣味でやっているヒトでもやっぱり基礎は必要なので、けっこう徹底して基礎練習をしたりする。

プリエもできないのにグラン・ジュテはできないからね。
(いや、たとえですよ。私はバレエを教えているわけではない(^^;))

趣味でやっているヒトにはちとキツイかも、と思いながら、ゆっくりやっているんだけど、結構みんな頑張ってついてきてくれて、こちらが感激してしまうこともある。

んでもってプロになりたい人(音大受験生を含む)にはかなりキビシイレッスンをする。
だってプロになるんだからね。
それでもってお金を稼ぐんだからさ。

今時はへなへなでテキトーにバイトしてても稼げたりするから、サボったり無断欠勤したりする輩も多いらしい。
自分がやらなくても誰かやってくれる、と思ったり。
どうせならラクして稼ぎたい、とか。

ま、楽して稼ぎたいのは誰もが思うことだと思うけど、きちんと就職して(私してないけど…(^^;))自分の仕事に責任を持つようになったら、楽だの何だの行ってる場合じゃないことに気づくんだよね、多分。

エンタメ系の場合は、一回一回がものすごく大事で、たまたま調子が悪かった時に観た人には「あのヒトはあの程度」と思われてしまう。
だから常に全力でいないといけないのよ。

ま、それはエンタメ系だけではもちろんないのだけど、視覚的に捉えられるという観点から見たらわかりやすいかと。

だから、プロちゅうのはなかなかキビシイもんやで、と、自然にキビシイレッスンになってしまう。

そのキビシサを少しでもわかって前向きに頑張る人々のことはしっかり応援したいと思うんだけど、半端な人々もいて…。
半端な人々はいったい何をしたいのだ??と眉間がコイル巻きになってしまって…。

そういう時は食べ過ぎてしまうのだ。
(飲みすぎはいつものことなので(^^;))

最近肉っぽいものを食べていなかったのでいきなりステーキランチ。
e0065350_2329319.jpg

ファミレスのものなので肉は多少硬い。
でも噛む。噛む。噛む。
ストレスを肉を噛むことによって発散する。
さらにケーキ。
e0065350_2330567.jpg

こんなにおいしいケーキをストレスで食べたらもったいないのだけど。

そして夜にはきちんと(?)ワイン。
e0065350_23333041.jpg


そうしてリリースできてリフレッシュできるかというとそんなこともなく、ただ過食による体重増加が結果として残ってしまって悲しくなるのでございます。
[PR]
by ensayo | 2007-10-20 23:37 |

楽しかった次の日

私は何をしていたんだっけ?
とまた健忘症勃発。
ちなみに英語で勃発のことをoutbreakと言います。
この単語はエボラ出血熱の映画「アウトブレイク」で覚えました。

日本っていろんな言葉を覚えやすい良い国だね。

イチゴのことを英語でストロベリー、フランス語でフレーズ、イタリア語でフラゴーラというのもぜーんぶアイスクリームショップやケーキ屋さんで覚えましたぜ。

「007」をドイツ語でぬるぬるズィーベンというのも。
「0」は「ヌル」かぁ。

えーっと。
自炊モード継続中の私の朝ごはん。

冷凍してあったお赤飯と、卵焼きのような湯葉刺し、たまねぎとわかめのお味噌汁とトマトと水菜のサラダ。
e0065350_044991.jpg

私基本的に湯葉が大好きなんだけど、最近好きな湯葉がどんな湯葉かがやっとわかってきた。
くみ上げ湯葉か、乾ゆば。
この日食べたお刺身湯葉はほとんどお豆腐のノリだった。
お豆腐ならお豆腐を食べたい、と言うところかな。
大豆の味はきちんとしたけど、食感がイマイチ。


そう。実はこの日、午前中に実家からいろいろ送ってきてくれるはずだったのよ。
でも、13時になっても荷物は到着せず…。
仕方ないから問い合わせてみたら、東名で事故があって荷物が遅れているとのこと。
実家からのお惣菜をおかずにしようと目論んでいたのに…。

結局14時過ぎに届きまして、その日の晩御飯は静岡モード満載でした。

静岡名物黒はんぺんの煮物。
e0065350_094810.jpg

静岡おでんがブームらしく、黒はんぺんもなんとなく知られてきている今日この頃。
煮ても焼いてもフライにしてもおいしいよん。

で。夕飯。
実家からのけんちん、五目豆、黒はんぺん。
冷凍してあったお赤飯(コレも母が作って送ってくれたの)味噌汁(コレは自作(^^;))
e0065350_0204230.jpg

こんなにしっかり食べたのに、一応久々にスタイルフリーなんか飲んじゃって(^^;)
e0065350_0213133.jpg

んでもって画像ないけど、1本じゃ足りなくてワインも飲んじゃって…。

秋の夜は更けていくのでございました。
[PR]
by ensayo | 2007-10-19 23:56 |

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと