「ほっ」と。キャンペーン

我が家の被害はそれほどでもありませんでした。

トイレの棚に積んであった本が散乱していたのと、リビングの壁に立てかけてあったこたつが倒れていたのと
e0065350_163261.jpg
e0065350_1635953.jpg


洗面所のメークものケースの引き出しが飛び出して、立てかけてあったいすが倒れたのと、洗面台の上の棚から飛び出した(いつも3面鏡で使っているのできちんと閉めていなかった)ローション類が洗面ボウルに落っこちていたのと、
e0065350_1661077.jpg
e0065350_1662462.jpg

PCデスクの上に載せておいたプリンターが間一髪で落ちなかったのと、
e0065350_1671084.jpg

くらいのもの。
キッチンのミキサーが落っこちたりもしていたけど、割れてはいず、うちに来たことがある人ならわかると思うけど、満杯の食器棚は倒れず、中でものが割れることもなかったです。

満杯の食器棚が倒れなかった理由はいくつかあると思うけど、まず下にウレタンの倒壊防止シートをかませていたのと、食器棚の前に立てかけてあったレッスン室でソルフェージュなどの時に使う折り畳みデスクが倒れてつっかい棒になっていたのと、下手にチェーンで固定していなかったので、扉が開かなかった、かな、と個人的には思っています。

キュリオケースも倒れなかったけどそれもキュリオケースの前に書類の入った重いカラーボックスがあって、横にはきちきちにソファが入っていて、などの理由かな。

TVやデスクトップのPCや空気清浄器などが倒れなかったのは不思議。

あ、でも、食器棚は中の食器がガラス扉によっかかる感じになっていたので、車で送ってくれた友人に手伝ってもらって、ゆっくり開けた。
そのまま開けたら落下確定だったからね。
その時にガラスのぐい飲みが一つきれいにガラスのコップの中に落ち、両方ひびが入ったけどガラスは散乱しなかったというラッキー。

もっともげげげげ、と思ったのは冷蔵庫。

冷蔵庫の扉が開いてピーピー鳴っていた。そう、5日間も…。
まぁ、旅行前だったし普段からそんなに食材は入っていないし、一人暮らしだからお肉なんかは冷凍しちゃうから傷んでしまうようなものもなく、時期も時期だったし、留守にもしていたから部屋の温度は低く、ほとんど問題なかったけどね。
e0065350_16164240.jpg

牛乳瓶も割れてなかったし(あぁ!もしかしたら床がコルク材だから??!!)マーガリンはふたはぶっ飛んでいたけど、ひっくり返らずにいてくれたし、完全な密封容器でなくてもふたははずれていなかった。
なんとなくあれだったんで缶詰だったコーンを移し替えたものと、ツナ缶の使いかけは廃棄しました。

でも、なにが「げげげげ」だったかというと、ビール。
e0065350_16191855.jpg

ちょっとわかりにくいかもしれないけど、何かが落ちたんでしょう、パックリ割れてしまっています。
そう、床はびたびたでした。
そのお掃除が「げげげげ」だったんです。

マンションの住人に何人か会って、実は旅行に行っていたので云々、と言ったら、マンションにも大きな被害はなかったみたいです。エレベーターが止まったくらいみたい。

私の地区は幸いにも計画停電の地域には入っておらず、インフラも問題なく、損傷もない。
こんなにラッキーな私にできることは節電と、自分が健康であること。

食材の買い置きも全くないわけではない。
お米もあるし、HB用の食パンミックスもある。
レトルトのスープやシチューも冷凍の何かしらもある。

被災された方に直接何かをすることはできないけれど、義捐金と、節電をもって応援とさせていただこうと思います。

TVを見るたびに暗い気持ちになってしまうけれど、自分をしっかり持って、今、私がしなければならないことをしなければいけない。
無駄に涙を流していても仕方ないのだから。

皆さん、どうぞがんばってください。

そして、放射能に関しての多分一番信憑性の高い情報はここから得られます。
原発付近の方ではなく、放射能が人体に与える影響などを知りたい人はここを読むとよいと思います。
http://twitter.com/team_nakagawa
もう一つ。よく読むと漠然とした不安が多少払拭されるかもしれません。
http://twitter.com/hayano

被災をされた方ももちろんですが、そこを復興させようとしている方々の健康も願ってやみません。
[PR]
by ensayo | 2011-03-16 16:41 | その他

ほぼ毎日飲んでるお酒のことと趣味のこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28